鉄道博物館のDD13他・上野駅にて道内最終運転のカシオペア下りEF8181出発を見送る!

170225_101.jpg
徳:よし、ヤス。今日はおまえが解説するんだな。

ヤス:はい、昨日の局長からの画像をお送りします。まずは鉄道博物館にDD13が搬入されたとのことで、撮影に行ったようですね。局長の話によると、朝イチ通院の帰りに寄ったので、時間には間に合わず搬入そのものは見られなかったみたいですね。この日(25日)は搬入日だったとのことで、そばに行って撮影はできなかったようです。えーと、展示場所は屋根の付いた場所であるが屋外のため、風雨と日射によって褪色が心配だ・・・とのことです。ま、褪色したら定期的に塗り替えて、たまには昭和40年代後半、標準色の姿も見てみたいですね。

170225_102.jpg
ヤス:続いて屋内で気になった部分を転送してくれました。これは・・・どういう意味?アングルでしょうか・・・。


170225_103.jpg
サダ:あぁ、ヤスくんわかったよ。これは模型目線で室内灯入れたときに写りこんでくる車内の様子をアングル切ったんだね。

ヤス:な〜るほど!周りが暗いから、よけいに目立って見えますね。我々も車内の手入れをするときの参考にしましょう!

170225_104.jpg
ヤス:続いての写真は・・・あー、上記2枚の写真に加えて、シートの形状ですね。左が簡易リクライニングシート(特急形の普通車)、右が通称ロマンスシート(特急形の普通車、古い形式)です。

サダ:形式によってシートのサイドや手すりを塗り分けると、それっぽく表現できるけど、見てる方はそこまで注意してみていないのが現状ですよね。(苦笑)

源:おい、サダ。人間だから俺らも間違うことはあるが、ここは塗り分け作り分けるのが見せる側の配慮ってもんだぞ。

トメ:まぁまぁ源さん、工数削減や時間短縮という事情もあるので、優先度も考えながら、みんなでできるだけ注意しながらやっていきましょう・・・。(微笑)

170225_105.jpg
ヤス:次の画像は・・・っと、あぁモハ484-61の妻面ですか。先日、北池のまるさんの本局のほうで仕掛の作業をみて、感化されてアングル切ってきたみたいですね。

170225_107.jpg
ヤス:交直切替器付近のアングルですか。これは当局も参考にしなくてはですね。

源:局長・・・またこんな画像撮ってきやがって。1/150でどこまでできると思ってんだか。

トメ:しかし源さん、これは興味深いディテールですよ。あまり詳細にはグレード上げられませんが、参考にはしましょう。

170225_108.jpg
ヤス:野外展示のクハですね。ランチトレインで解放しているのは良しですが、屋外屋根なし展示のため、塗装の劣化が著しいですね。新館ができたなら、せめて是非屋根のあるところに展示して欲しいですね。まさか捨てちゃうってことはないと思いますが・・・。

170225_109.jpg
ヤス:えーと、次は上野編ですね。カシオペアの道内最終運転の下りを撮影・・・とあります。どうやら、「上野駅撮影の想い出」のマスターなるさんと上野で、ご一緒だったようです。(この場を借りてお疲れさまでした&ありがとうございました・・とのことです。)

170225_110.jpg
ヤス:なるさん直伝(笑)のアングル。運転席の窓に「うえの」標を写り込ませての連結部分。・・だそうです。局長〜!二番煎じは見ている人の身体にドクって、おばあちゃんに言われませんでした?(笑)

170225_111.jpg
ヤス:こんなアングルもありました。発車を待つ列車とオーディエンス。

170225_112.jpg
ヤス:昨今列車がなくなり撮る対象も少なくなった現代で、よくこれだけ集まりましたね。激パ激パでございましたが、割と皆さん罵声を飛ばすこともなくおとなしく発車を見送っていたようです。いいですね。


ヤス:動画も撮ってきてくれたようです。ま、写り込んじゃった人はこの際記念写真だと思ってください。だそうです。

170225_113.jpg
ヤス:なるさんの勧めで(微笑)デザートにOM9の185踊り子でシメだそうです。このあと軽く行ったみたいですね。随分いろいろ撮ったように思いますが、国鉄時代も遠くなりました。・・・と最後に言っておりました。

徳:・・・終わったか?・・じゃ、おかめで我々も打ち上げだ。

ヤス:お、いいっすね!ごっつぁんです♪

※ご覧の画像を右クリックで別窓表示(「イメージを新規タブで開く」等)しますと割と大きな画像を楽しめます。
※この記事に登場する人物その他は概ねフィクションです(笑)。
 実在する名称、団体、個人、その他は一切関係ございません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト