FC2ブログ

KATO 181系(10-351他:2002年製)とき編成交番検査 2017.08.28

170828_001.jpg

工場長:・・・そうですか、先日のNパークとださんでのハンドル訓練時、181系の走行で本線走行中の気絶、およびノッキングが確認され、一周することもできなかったと・・・。

徳:すいません、局長6月の肉離れ明けでしたので、我が工場も仕業前点検ができなかったので・・・。

工場長:それは大変でした。仕方ありませんが、このままでもいけないので検査しましょう。


徳:前回の検査は・・・2年前の2015年だったようですね。

1.KATO 181系(10-351他:2002年製)とき編成交番検査

2.KATO 181系(10-351他:2002年製)とき編成交番検査 パート2

3.KATO 181系(10-351他:2002年製)とき編成交番検査 パート3

ヤス:↑おー!ちゃんとやってるじゃないですか。(笑)

徳:あのなぁ・・・ヤス、おめぇはそんなんだから、腕が上がらねェんだぞ。

ヤス:おっとっと!では、整備にいきましょう!!


170828_002.jpg

ヤス:うわっ!すげぇベトベトっすね。

源:あぁ、2年経ってるが、TAMIYAのグリスは調子いいな。しかしだいぶ酸化が進んでるな。

トメ:今回の通電不良は車輪の汚れによる原因が濃厚ですね。だいぶカーボン拾ってる感じです。

170828_003.jpg
サダ:ひゃー、この色すごいですね。だいたい酸化が進むと黄ばんできますが。クリーナーを含ませたティッシュで何度か吹けば清掃完了です。


170828_004.jpg
ナンちゃん:集電板の袋部分は極端には汚れてないですね。クリーナーで拭き取るぐらいで大丈夫でしょう。
車輪はだいぶ汚れを拾っています。この2年間は弊ブログを遡れば明らかですが、目立って初めて入線するようなところはありませんでしたが、列車本数の多い線区に乗り入れると、保線が良い線区であっても汚れを拾ってくるので、それを考えれば目立った綿埃もギアに絡んでいませんし、逆によく2年もメンテなしで走ったな・・・という好印象です。

170828_005.jpg
タカ:こっちもギヤへの綿埃もほんの少し絡んでいるくらいで、基本走行に影響するレベルではないですね。
先般のグリスアップの際、若干盛ったかなという雰囲気でしたが、TOMIX車は走行距離にもよりますが半年〜1年ごとにギヤへのグリスアップが必要と判断しておりますが、KATOは良く走りますね。


170828_006.jpg
シゲ:こっちのギアも、いいあんべぇだよ。洗って吹けばオッケーだね。


170828_007.jpg
ヤス:T車の車輪は、↑こんな汚れ具合です。クリーナーで洗浄ぐらいでも十分落ちます。

徳:よーし、清掃したら、組んでくれ。


170828_008.jpg

工場長:今回は主に足回りだけですがやってみると1日仕事ですね。

源:まぁ、安全運行の為だしなぁ・・・。

170828_009.jpg
ヤス:115系と並ぶと、上野駅も高架ホーム、ちゃんと整備しないといけないッスね。

サダ:ヤスくん、あんまり言うと、岡野先生がまた籠っちゃうから、そのくらいにしときなよ。(苦笑)

170828_010.jpg
徳:よーし、じゃあ記念撮影するぞー。

カズ:徳さん、新潟への一番列車は誰が運転するんでしょうね?よければ私が運転したいですねぇ〜。

徳:カズさーん、シフト決めるのは旅客のナルちゃんでしょ?頼む人が違うでしょ。

カズ:あ・・・まるちゃんがナルさんの隣にぃぃ〜(汗)

工場長:ま、しばらくこれで181系は大丈夫ですね。安心しました。

ナル:また、とだや蕨で見られるんじゃないでしょうかね・・・楽しみです。



※ご覧の画像を右クリックで別窓表示(「イメージを新規タブで開く」等)しますと割と大きな画像を楽しめます。
※この記事に登場する人物その他は概ねフィクションです(笑)。
 実在する名称、団体、個人、その他は一切関係ございません。

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

スポンサーサイト