FC2ブログ

30日にEF62新製配置。・・ですが、JR仕様すぎて国鉄仕様に戻すのが困難極まりない。(溜息)

171231_007.jpg
ヤス:年内ギリギリで入線しましたね!この後期タイプの底部スペーサー、凄く良さそうです!

徳:あぁ・・ウチみたいにホースやら誘導員手摺やら増設してるとウレタンに触れる部分が気になるからな。KATOも良く考えてくれてるな。

ヤス:さて、ケースは良い方向に向いていますが、本編はどうスかね?

171231_001.jpg
岡野:源さん、そっちいかがですか?

171231_002.jpg
源:あぁ、パンタグラフを取ってみたんだが、ここから何号機にするか、トメさんと相談していたんだよな。

トメ:候補としては1041、1045、1047ぐらいが良いでしょうかね。

源:しかしスカートの切り欠きを作らなにゃならんからなぁ。

トメ:ナンバーもプレートの穴埋めて、切り文字にしないとですね。

171231_003.jpg

徳:おぅ!まっちゃん、お疲れさん!

まっちゃん:こんにちは〜♪ロクニ持ってきました〜!工場長もお久しぶり〜!

工場長:お疲れ様です。これですか・・・JR仕様とは聞きましたが。

171231_004.jpg
まっちゃん:・・・で、ホイッスルの位置が高くなっているのも特徴です。篠ノ井のカマの特徴で、助手席側の水切りが長いのもそうですね。

工場長:おそらく54号機あたりがプロトとなっているようですが・・・。


171231_005.jpg
サダ:こっちはこんな感じかな・・・。

タカ:0.8mmのピンバイスで溝開けて横から差し込んで接着してますから、ポロリは無いと思います。

サダ:次はいよいよジャンパだなぁ、どこで切り継ごうかなぁ・・・源さんから任されたのはいいけどプラの質が違うからスポット接着だと走行中に脱落しても問題だからなぁ・・・。

タカ:僕も今回はチーム組ませてもらったんで、一緒に考えますよ!もう一度現物見てみます。ところでサダさん、ついに5月に485系の200番台がKATO初!製品化されるみたいですね。

サダ:そうそう、それね。局長も鼻息が荒かったよ。喜多局発足当時から局長は言ってたからなぁ。

タカ:115系1000番台湘南色は残念でしたね。

サダ:そうなんだよね、JR仕様だろ?折角高崎線イメージだってのに、どうあってもサボシール作る気無いらしいね。順番から言ったら国鉄仕様からだろうに・・・。

タカ:いやいやサダさん、ここは前向きに5月は485-200に集中できると思えばいいんじゃ無いですかね。

サダ:できれば、カプラーも最新のだけでなく前ロット(カトーカプラーN)と連結できるようなアダプタ的なパーツがあるといいんだけどね。ここは敢えてオプションでいいからカプラーポケットのある換装可能な台車があると助かるんだけどね・・・4〜5年前のロットとぐらいは併結できるようなボディマウントのオプションASSYがあっても欲しいよなぁ。

タカ:連結互換性は無いが実感的なカプラーというのも良いかもしれませんが、前ロットと互換性が全く無いという選択肢はKATOの辞書には載せて欲しく無い言葉ですね。

サダ:そうだねぇ、メーカーさん見てたらちょっとはヒントになって欲しいなぁ・・・。


171231_006.jpg
徳:あ、良く見たら工場長!このテールランプ外ばめ式じゃないですか!

工場長:ふむ・・・そうですねぇ。

まっちゃん:あー、しまった!テールの外嵌め式はJRになってから施工されたんでしたっけ!

工場長:おそらく。

まっちゃん:どーやってレストアしますかねー?

工場長:先日、塗装剥離に失敗したPF前期のボディーがありましたね?あの顔から型取りしてテールのケースだけいくつか造って付け替えてみましょうか?

徳:そうですね。材料はありますからできますぞ。そうなれば、篠ノ井タイプで高二に所属していた38号機が再現できると思います。

工場長:他にも加工する車体がありますから、工程を同時にできる部分は一緒にやってしまいましょう。

徳:しかしながら工場長〜、結構作業が溜まっておりますぞ。

工場長:そんなにありましたっけ?ははは。

徳:直流青系でいえば、EF65PF 4次型、EF65PF 3次型の塗り直し、EF64-1000番台2台のジャンパ配線がありますから、こいつを入れて5台。その他はEF57 1号機の電暖ジャンパ脱落のリカバリー、EF81-81の手摺まわりの修繕などカマだけでも随分ありますなぁ。正月も無しでやっていくしかないですね。

ヤス:ま、局長は喪中ですし、今まで結構休んでいましたから(笑)、がんばってみましょう。

徳:なんだヤス、いたのか!じゃヤスは納会欠席でいいな?

ヤス:そこは勘弁してくださいよ〜〜〜!

まっちゃん:ヤス君も相変わらずね〜♪



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

※ご覧の画像を右クリックで別窓表示(「イメージを新規タブで開く」等)しますと割と大きな画像を楽しめます。
※このサイトに登場する人物その他は恐らくたぶん概ねフィクションです(笑)。実在する名称、団体、個人、その他は一切関係ございません。

スポンサーサイト