FC2ブログ

やっと形になったスハフ14。(笑)

180212_001.jpg
トメ:サダ君、そっちちゃんと止まってる?

サダ:大丈夫ですよ。

180212_002.jpg
源:ヤス、ブレードの操作気をつけろよ。

ヤス:しかし、本来なら床に穴開けてシャフト通したかったスけど、現状じゃこれが精一杯でしたね。

源:この一両に費やしてもいられないからな。はって剥がせる両面テープで貼付式転換クロスってところだな。

ヤス:そうっすね。(笑)

源:裏貼りできたら設置してみるぞ。

ヤス:はいっ!



180212_003.jpg
ヤス:オレ子供の頃、よく回転をこうやって途中で(手で)止めて窓の外向けて、こういう列車が無いかなぁ〜って思ってたんスけど、しばらくしてサロエクが出たときには「やっぱりなぁ」って思ったことありましたよ。

源:ヤス!遊んでねぇで、さっさと止めろ!この向きだとピッチが狭すぎて客が座れねぇからな。

ヤス:もう、みんな夢が無いっスねぇ〜。

トメ:今は整備中だからね、気持ちはわかるけど真面目にやりましょう。(笑)


180212_005.jpg
トメ:今回は2ボックス分、対面式にしてみましょう。

源:局長がお友達と乗るためかな・・・(笑)。たまにはいいか。やっておこう。座席の次はトイレタンクやってみるか。

180212_006.jpg
トメ:先般、志村工場から供給されたトイレタンクですね。

源:あぁ、GUあさま用とのことだったが、ここまで旧製品になると加工しないと設置できないからな。まずはブロックスティ部分を削ぎ取るぞ。

ヤス:源さん、ブレード操作、オレがやりますよ。昔屋台の型抜きと同じ要領っスね!オレよくおっ欠いちまったッスね〜、懐かしい〜!

トメ:え?大丈夫なのかな・・・。(汗)

180212_007.jpg
源:おいおい、いきなり切ろうとするな。まずは関係の無い突起部分から落としてくれ。

ヤス:はい、了解っス!

180212_008.jpg
源:次は逃し用のスリット切りな。余裕みた位置に裏に筋彫りしておくと、直接配管を折ったりしなくて済むからな。

ヤス:この辺に筋入れればいいんですね。

源:そうだ。だが、条件によって入れ方は変わるから、これが正解で無いことは頭に入れとけよ。

ヤス:はい!

180212_009.jpg
源:よし、じゃあ配管に沿って筋彫りしてくれ。

ヤス:うおー、やっと切れますね。

180212_010.jpg
源:ある程度筋を入れると、裏側に跡が付いてくるから、こんどはヘックリけえして線のついたところを筋彫りしてやると端面が割と綺麗に納まるかな。

ヤス:もう、言われた通りに今回はやりますよ。ここに当てれば良いんスね。

トメ:おー、そうですそうです。


180212_011.jpg
ヤス:ふーー、同じ要領で反対側も落としましたよ。

源:ん・・・こんなもんだな。あとは鉛筆削りの要領で細く削っていくぞ。

180212_012.jpg
ヤス:なんかテロップが出てますね。えー、なになに?このやり方は・・・・アウトじゃないですか!

源:とりあえずコンプライアンスだろ。俺たちの基本として、「刃の向く方向に指を置くな」というのがあるからな。これは「刃の寸止め」をちゃんとできる奴のやり方だから万人向けでないってことだな。慣れない場合は材料を切っても良い覚悟で、この写真でいくと材料を上下逆にもって上向きに刃を当てて削ればいい。仕損じて材料の頭を斬りとばすことはあっても指は切れないからな。

180212_013.jpg
ヤス:なんとか削れました!

源:よし、次の工程にうつるぞ。

180212_014.jpg
源:よっしゃー。

トメ:はいよー、こっちOK!

ヤス:随分勢いよくやりましたね。

180212_015.jpg
源:カプラーの根元に溝を切って落とし込む!これならうまいこと納まるだろ。

トメ:高さ、若干車体寄りですが、地表から距離とったほうが安全ですもんね。

180212_016.jpg
源:よし、じゃあカバーして塗装して仕上げだな。


180212_017.jpg
源:うむ、こんなもんだろ。塗装して工場長にも見てもらうか。

ヤス:はい、準備します。




180212_018.jpg
工場長:なかなかいい雰囲気に落ち着きましたね。


180212_019.jpg
徳:まだ1両目だが、これだけ足しておきゃ旅客も満足じゃねぇかな。


180212_020.jpg
ヤス:なんか好評みたいっス!

工場長:徳さん、ナルさんに連絡してあげてください。

徳:はいはい、ちょっと待ってくださいよ・・・・。


180212_021.jpg
ナル:おぉ、漸くできましたか・・・。

能登屋:いーですねー。


180212_022.jpg
奈美:あ、あのボックスになってるとこいいですね。局長とかいい宴会場になっちゃうんじゃない?

能登屋:いいですね、秋田まで昼行でも楽しそうです。

陽子:えー、でも局長たちが乗るとストック飲み尽くされちゃうからなぁ・・・アタシはあんまり乗務したくないわ。(笑)

ナル:しかし、こいつにトイレタンク付いたってことは他の号車はどうしましょうかね・・・。仕上がりの出来がいいだけにちょっと心配です。(笑)



180212_023.jpg
工場長:なんにしても、これで少し前に進みましたね。工員のみなさんには、次もよろしくおねがいします。




にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

※ご覧の画像↑を右クリックで別窓表示(「イメージを新規タブで開く」等)しますと割と大きな画像を楽しめます。
※拍手やポチが増えますと製作進行が、また若干速くなることがあるかもです。(笑)
※このサイトに登場する人物その他は恐らくたぶん概ねフィクションです(笑)。実在する名称、団体、個人、その他は一切関係ございません。

スポンサーサイト