手持ちの車両を眺めて写真を撮ってみる。

180513_006.jpg
ナル:今日は工場長に相談があってきました。今年KATOから佐渡用の165系が新製される件です。

工場長:あぁ、運用増備の件ですね。

180513_007.jpg
ナル:局長に訊いたら、工場長と話してくれと言われたもんで、とりあえず局長とはそのままで、こちらに相談しに来たってわけです。

工場長:リニューアルの165系でしかも新潟運転所バージョンともなれば、旧ロットからすると1本増備したいのはヤマヤマなんですが、このHGが2003年から新製配置で今まで運用されているところを考えると、正直悩みますね。

徳:そうですよねぇ、先日のKATOキハ58シリーズも大変いいモデルでしたが、同様に2003年から運用されているこのHGも、常磐列車無線、タブレットガード、室内灯及び内装整備もロクに終わっていませんので、涙を飲んでKATO新ロットは見送りましたもんね。このHGのテールランプは外嵌め式的に見えますが、当時水戸局に多かったのは、内嵌め式のテールランプの車が多かったような気がします。そういう意味でもKATO良かったんですが、仕方ないですなぁ・・(泣)でもスノープロウは複線用付いているのはHGなんですね。

工場長:キハも比較すれば特徴に違いがありましたが、厳密に言えばこちらのHG165系、グリーン車のサンバイザーが緑バージョン(後期タイプ)なんですよね。他の部分に違いがあまりなければ、局長はきっと乗車経験のある青緑サンバイザー(初期タイプ)がお好みなので、グリーン車のデキ次第で発注になるかも知れません。

180513_008.jpg
ナル:とりあえず、キハを移動して貰います。国鉄時代、昼間ヘッドライトを点灯させて走行することはほとんどなかったと思いますが、このHGは十数年現役で水郡線方面の輸送力を担って参りましたので、思い入れもあります。本当なら喜多局カスタムグレード化して欲しいですけどね。

工場長:私もそれは考えていたのですが、12両・・・いや、11両施工となるとちょっと大変です。

徳:ほぼ先頭車ですからねぇ・・・。

180513_009.jpg
ナル:続いて、先日配置された115系300番台です。ヤバイ、ヤバすぎる!何度見てもいいデキですね。なんといっても側面方向幕が準備工事で埋まっているのが最高です。正に、「ザ・国鉄上野口」と言えましょう。我々からするとアルファベットのゴシック体シールを車体の腹に貼って方向幕が点灯する115なんて・・・ッハ!(w)

工場長:・・・ま、これが国鉄標準タイプですからね。

ナル:世間様はアルファベット寄りが増えているかも知れませんが、また44歳以上なら国鉄ファンも根強いでしょうから0番台デカ目非冷房を高崎局からクモユ141+クモニ83と共に・・・。

徳:ナルさん、落ち着いて。でも今年はKATOから上野口攻勢が毎月のようにリリースされるようですな。

工場長:取り急ぎはなんだかんだありましたが、485系200番台を増備します。これはずっと待ち続けていた車種ですから近日確保します。しかしながらこのモデルがリリースされれば、碓氷峠シリーズとして489系貫通タイプとしてもリリースが可能となり、これは次は白山・しらさぎかも知れませんが容易に想像できようものです。これもまた面白そうな展開ですね。

180513_010.jpg
工場長:ライト関係がLEDになったのは省エネと低温度化、そして省スペース化という面で画期的な進歩がありましたが、輝き方と色については、まだ工夫が必要な気がします。先般、ボンネット型(クハ481等)のレンズに黄色が色付いており、ヘッドライトが若干不自然な色をしているような印象でした。これは最近のモデルで新製配置がないので最新ロットがどうなっているかは不明ですが、導光パーツに色を付けるのは諸々ユーザー側でのリカバリーができないので望ましくないのではと思います。

180513_011.jpg
徳:そう思うと、このHGのヘッドライト、電球なんですがデカ目は特にじわっとオレンジ色のランプが点灯するのが「あたりまえ」に見えてしまうんですな。今更電球に戻せとは時代錯誤になるので言えませんが、LEDでのこうした演出の工夫がどこかでできるとすればもっとウハウハになるんでしょうなぁ。

工場長:実際、ロービームとハイビームを現実通り分ければいいんでしょうが、それはまた今後の研究課題でしょうか。電気関係得意な方にやってもらうのも雑誌に載りそうな楽しい仕掛けかもしれませんね。

ナル:それはいいですが、どうします?次のKATO165系佐渡は?

工場長:ま、広告の写真は「3602M:急行よねやま」なんですが新潟運転所の共通運用ですから概ねOKにしときましょう。怖いですね、列車番号は。(微苦笑)しかし栄光の上越線急行佐渡は「701M・・・702M・・」系統です。我こそは上越野郎!な兄貴達には釈迦に説法でありますが、頭の隅にでも置いといていただければと思います。

ナル:しかしたまには出して走らせないといけませんねぇ、最近田端が多かったですから・・・。

徳:そうですなぁ・・・。


にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

※ご覧の画像↑を右クリックで別窓表示(「イメージを新規タブで開く」等)しますと臨場感ある大きな画像を楽しめます。
※最近ネタスベりが横行しておりますが、よろしければ拍手やブログ村のバナークリックして工員さん達や乗務員さん達を労ってやってくださいませ。(笑)
※このサイトに登場する人物その他は恐らくたぶん概ねフィクションですがたまにもしや?という人が出現します(笑)。・・ですが、実在する名称、団体、個人、その他は一切関係ございません。

スポンサーサイト