FC2ブログ

KATO485系200番台の追加工事、そして気づけば要望だらけ。(爆)

※ご覧の画像↓を右クリックで別窓表示(「イメージを新規タブで開く」等)しますとすべての画像は臨場感ある大きな画像を楽しめます。
180702_001.jpg
徳:久しぶりのオイーーッス!!みんな元気かぁ〜!元気は大事だぞ〜!局長は首ヘルニア悪化で右腕から右手の親指が痺れてキーを打つのも大変らしいぞ〜!(木亥火暴)ぢゃぁ準備がよければ続きを読むをクリックしてくれー!

180702_002.jpg
徳:日曜日に局長と東京ホビセンでいろいろ調達してきたぞ〜!其の一、485系200番台用変換ヘッドマークだ!

岡野:そーなんですよ、そのコマのチョイスが困るんだよなー!

ヤス:岡野先生、なんか最近お言葉が荒いッスよ?

岡野:荒くもなりますよ、最近供給されるモデルが軒並みイマイチですからね。EF62は折角の2次形なのにJR仕様でしたし、EF58の上越形他最近の系統のゴハチはすべて台車先端が長くて鼻の下が伸びたようになってるし、200番台も運転台上部のヘッドライトの輝きがイマイチだったりヘッドマークの絵の配色がおもちゃっぽいし・・・。

ヤス:岡野先生がご立腹です!徳さん、あんまり焚きつけないでくださいよ。

徳:ヤス、なんでおめぇがフォローに回ってんだ?まぁ、いいか。岡野先生、ご立腹ついでにご解説おねがいします。

岡野:うむ・・・・いいでしょう。まずは、このコマ割りですが、東北特急を組むにあたって、都合3編成分のクハが必要です(デフォ含む)。少なくとも3台のクハが必要です。これはないよねー?

ヤス:お言葉ですが、岡野先生、こうしないとクハが売れないという販売戦略も汲んであげねばならないと思いますがいかがでしょうか?

岡野:では、これらをどう組み合わせたらファンが喜ぶか、やってみましょう。まず左のドラムは「加越、北越、しらさぎ、白鳥」でしょう!

徳:ホラ、みんな拍手拍手〜♪パフパフドンドンパフパフ〜♪

岡野:中央のドラムは、「有明、シュプール、鳥海、いなほ」。ここは妥協に妥協です。有明だけが可哀想ですが、なんでみどりセットのクハの白マスに入れてあげなかったのか。これはユーザーに対するヘッドマークハラスメントではないでしょうか?

徳:岡野先生!コンプライアーーンス!落ち着いてください!!それ言っちゃまずいです〜。

岡野:・・・おっと、これは!・・・ちょっと話を戻しましょう。そして上野特急エイジの諸兄垂涎のドラム!「あいづ、ひたち、ひばり、はつかり」ま、アリもんの中では、この組み合わせが理想的でしたね。

ヤス:おー、戻ってきました!

岡野:正直運用を考えると、「いなほ、つばさ、はつかり、やまびこ」「やまばと、あいづ、ひばり、ひたち」があればベスト!・・ですが、これらはもう一部製品化されているので商戦略的には無理でしょうね。そこまでKATOはユーザー目線じゃありませんから。だから信者にはなれないんですね。(笑)そしてイレギュラーで「新雪、とき、そよかぜ、あさま」が欲しいところですが、これは489系ですね。クハ489ならデフォルトは「白山、はくたか、しらさぎ、雷鳥」がよろしいかと。次のKATOモデルが489系碓氷峠シリーズで年末出してくるならこれでしょう!次回は是非よろしく!!

徳:よし!多少の毒はこの際仕方ないとして、489系はちょっと期待したいですね。

180702_003.jpg
工場長:だいぶ岡野先生がヒートアップしておりましたが、こっちは台車のスノープロウの加工ですか。

源:とりあえず、クモハ115の例のヤツつけてみたけどどうだ?俺ぁちょっと賛成できんがな・・・。

工場長:とりあえず取り付けたところをみたいですね・・・。

180702_004.jpg
源:やっぱり納得いかないな・・・トメさん、ちょっと後で、あの大井工場長から貰ったスノープロウ付けてみないか?

トメ:そうですね・・・あれはTomixのパーツらしいですが、やってみましょう。

源:あぁ、その前にヘッドマークドラムの交換するみたいだから、頭はずしてみるべ。

180702_005.jpg
まっちゃん:へー、中身はこうなってるのねー。凄いシステマティックになってるわね!(関心関心♪)

岡野:あの黄色いガラスが問題なんですけどねー。

徳:岡野先生〜、そりゃ事情はわかりますがね〜。(困惑)

陽子:最近の運転台ってスゴイですね。

ナル:この構造考えた技術さんはスゴイよな。このパーツのクリアランス絶妙だよ。

工場長:では当初の予定どおり、幕は「ひばり」にしますのでよろしくおねがいします。


180702_006.jpg
源:やっぱり気が済まねぇからやっちまおう。いい切り口だねぇ、トメさん。

トメ:角度でまず切ってみました。さらに合わせるためにベースの切り欠きします。


180702_007.jpg
トメ:↑右の写真をみてください。ベース部分をプロウの形状に沿ってまっすぐ切り欠きます。(白線部分)そして溝に合うようにベースの両サイドも片側0.5mm(目測)程度整形します。

180702_008.jpg
トメ:ここまで準備するとあとは接着するだけで結構止まってくれます。今回ベースはKATO、スノープロウはTomixで材質に若干の違いがあるので、#180ぐらいの粗目で削ってやって、接着剤のクイツキを上げておきました。


180702_009.jpg
源:おおむね上部の両サイドアーム部分も高さ合わせたな。しかし隙間が気になるから裏貼りするか・・・。


180702_010.jpg

源:裏貼りは0.1mmプラペーパーでいいな。あとは黒で塗れば目隠しになるだろ。


180702_011.jpg


源:これで繋げてみるぞ。

トメ:ヨーソロー!


180702_012.jpg
源:どーだい、ナルさん。これで冬のみちのくもバッチリだろ。

ナル:いいじゃないですか。よく納まってますよ。KATOもこのぐらいのパーツがあればベストなんですがねぇ。台車の台座はあるんだから、次の489系200番台や、485系1500番台のときには是非パーツで出たら良いですね。

源:KATOの営業と技術のスタッフさんに言っといてくれよ。この部分だけでも「おおーーー!」ってなるぜファンは。・・・よろしく頼むぜ。

180702_013.jpg
工場長:なんとか形になりましたね。

まっちゃん:耐寒連結器カバーも取ったし、仙台車の運用ですね。

岡野:・・・ふふ、カズさんに持ってくるように頼んでおきましたよ。

ヤス:岡野先生、なにやらかす気ですか?(岡野先生KATO愛が強いから、とうとう気が触れてしまったのかなぁ・・・。)

陽子:あれー?ナルさん。さっきから気になってたんだけどあの後ろにあるのはなにかしらぁ♪(タッタッタ〜)


180702_014.jpg
陽子:どーしたんですかぁ?このゴナナの山は!!!

工場長:局長がホビセンに行ったときにジャンクコーナーにゴロゴロしてたんで、引き揚げてきたようですね。いろいろ研究用に使えそうです。

ナル:うまいこと使い回せば、ある程度のナンバー(号機)はカスタムメイドできそうですね。

まっちゃん:岡野先生と源さんトメさんが組めば、だいぶスゴイのできるんじゃない?

陽子:あ、あっちのデッキ付き機関車はどーなんですか?

工場長:デッキ付き機関車???はて・・・って陽子さん?



180702_015.jpg
陽子:ほらほらー、今度のゴハチはデッキ付きなのね!

ヤス:陽子ちゃん、それデッキちゃいますからーーーー!

源:どっひゃーー!陽子ちゃんもやるなぁ。(w)

180702_016.jpg

ヤス:陽子ちゃん、そこは乗る場所じゃないですが・・ほら、ステップは下に・・・。

陽子:アンたは黙ってなさいな!

ヤス:・・・・。(w)

陽子:アタシが乗れるのがおかしいって思うファンの方がいらっしゃるなら、どーぞメーカーさんに要望してくださいな?(ウフフ♪)メーカーさんも頑張って改善おねがいしまーす、変でしょ、やっぱぁ♪

ナル:岡野先生、やりやがったな。陽子がこれ見て黙ってないと・・・・確信犯だ。


180702_017.jpg
陽子:KATOさーん、こんな隙間、作っちゃやですよーーん♪早く修正してくださいましね。(敬礼〜♪)

まっちゃん:ま、そんなわけで、みなさんよろしくお願いしまース♪東京喜多局女子部からもお願いしまーっす(敬礼)

にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

※ご覧の画像↑を右クリックで別窓表示(「イメージを新規タブで開く」等)しますと臨場感ある大きな画像を楽しめます。
※最近ネタスベりが横行しておりますが、よろしければ拍手やブログ村のバナークリックして工員さん達や乗務員さん達を労ってやってくださいませ。(笑)
※このサイトに登場する人物その他は恐らくたぶん概ねフィクションですがたまにもしや?という人が出現します(笑)。・・ですが、実在する名称、団体、個人、その他は一切関係ございません。

スポンサーサイト