FC2ブログ

KATO新ロットEF58の先台車位置を自力でボディ側に寄せてカッコ良くする加工。

180729_001.jpg
ヤス:やっぱ↑旧ロットの先台車の位置、いいですねぇー。

源:おぅ、ヤス!今日はいよいよ先台車の加工やってくぞ。

ヤス:えー!マジすか!!

180729_002.jpg
ナン:源さん、今日はよろしくおねがいします!

源:お!ナンちゃんか。俺も最近、手が痺れることがあるんでな。・・・頼んだぜ。

トメ:では、台車のどの位置を加工できるか検討してみましょう。

(イメージを右クリックで、別タブ、もしくは別窓で表示すると拡大した画像をご覧いただけます。:全画像)


180729_003.jpg
トメ:台車上部のシャーシの部分です。

源:ううむ、複雑に組み合わさっているなぁ・・・。

ナン:ではパーツごとに分解してみましょう。


180729_004.jpg
ナン:赤矢印で、組み合わせを図示してみました。

トメ:上から下から引っ掛け合っていますね。この部分を詰めるのはちょっと不可能ですね。


ナン:それと↓岡野先生からファックスが届いてます。

源:えーと、なになに・・・・。

180729_005.jpg

源:あぁ、なるほどな。このラインで切断して詰めると・・・。

ナン:早速やってみましょう。


180729_006.jpg
ナン:・・・こんなもんですかね。慎重に刃を入れて切断しました。

源:サンキュー、ナンちゃん。


トメ:あと、これは1mm詰めて接着ですね。


180729_007.jpg
ヤス:1mm、こんな感じッスね。

ナン:ありがとうございます。


180729_008.jpg
ナン:位置、OKです。

源:よーし、端部粗して、接着するぞ。



180729_009.jpg
源:シャーシassyの根元も1mm詰めとかないとな。

ヤス:ブレード落ちますよー、気ィつけてください!



180729_010.jpg
ナン:端部は特に注意して垂直になるようにしないといけませんね。



180729_011.jpg
ナン:溝の部分も1mm深くしときませんとね。

源:よっしゃ、いいぞ。



180729_012.jpg
岡野:おおー、加工できましたか!いいんじゃないですか?

ナン:でもまだ加工しただけで、ボディ側に取り付けてないんです。これからやりますんで、具合チェックしてください。

岡野:そうですね。では、おねがいします。



180729_013.jpg
ナン:ではまず施工前の状況です。ではカズさん、尾久で方転してきてください。

カズ:お安い御用です!ちょっと待っててください・・・。(ヒッ♪)





180729_014.jpg
カズ:へへ、どうですかね?

岡野:すいません、対比して見たいんで、ちょっとこっち側に来てもらっていいですか?

カズ:あっ・・・・すいません、そっち行きます。



180729_015.jpg
岡野:1mmのセットバックなので、ほぼ見たままだとは思いますが、正面および前面からの外観はだいぶ締まってみえますね。

源:ナンちゃん、やるなぁ。

ナン:恐れ入ります。(微笑一礼)

180729_016.jpg
工場長:これでどうですか?陽子さん。

陽子:ベストですね、工場長!あー、でもゴハチのデッキにはもう乗れないんですね〜ざーんねんっ♪

ナル:これで台車そのものは大丈夫だね。あとは86号機にも順次加工していってもらえますか?

工場長:いや、でも走行チェックがまだなんですよ。実はシャーシの回転(首振り)はボディ側のピン一箇所で動作するので台車と動力台車の隙間が逆に1mm詰まっているので可動角度が浅くなってますんで、カーブ走行に多少の制限は掛かると思います。カズさん、では試験線に出てもらえますか?

カズ:少々お待ち下さい〜!



180729_017.jpg
カズ:どーすかねぇ!

工場長:じゃ、そこでちょっと停止してください。

岡野:工場長、TOMIXのR317-45度カーブです。



180729_018.jpg
ナン:ドローンの画像です。どうですか、上からの目線にもいい感じかなと。



180729_019.jpg

能登屋:いーですねー。こうなるとEGも早くつけてあげてくださいね。

ヤス:もちろんですよ。


180729_020.jpg
源:しかしヤス、このタイプは先端梁の両サイドに栓が付くから、受けの栓もモールディングしないといけないな。

ヤス:ははー・・・工数かかりそうですね。(へへへ)


180729_021.jpg
ナル:いやー、結構悩まずに行きましたね。

工場長:いえいえ、そうでもないですよ。メーカーに任せて待っていたら何年かかるかわかりませんから・・。かといってこれはできること探しての方策ですから根本的な解決ではないです。しかしながら何もしないのも仁義が立たないので、我々はやってみる・・・やっているって感じなのです。ご覧の皆さんにも、なにかの参考、刺激、ヒント、技術の向上に少しでもお役に立ってもらえればとも思います・・・。

陽子:でも考え方変えれば、よくいじれるところがあったわよねー。

工場長:それは幸運でした。しかし今回の加工では、台車の回転半径は、TOMIXやKATOのポイントを通過できるかという検証は未確認です。また牽引力も差し込みでの接着なので、引張力の限界値は、後日長フィールドでテストしたいと思います。せめて12両編成の牽引はできてもらわねばと思います。・・あと、能登屋さん、例の件、よろしくおねがいします・・・。

能登屋:はいー、承っておりますよ。こちらも楽しみですね。

工場長:まったくです。(微笑)・・近年、要人の来局に備えていろいろ準備が必要ですので・・・。

陽子:ですよねー、アタシ聞いてますよ。団長が局に来たのも有事の護衛のためですもんね♪・・でもサービス側のアタシ達のような車販部も増員計画があるようだけど、さかつうさんにもなかなか車販のオネエさんの応募(在庫?)が無くて・・・面接もできないのよねー。

ヤス:あれ?陽子ちゃん、いつの間にそんな偉くなっちゃった?

陽子:奈美先輩はもっと凄いわよ、最近出番が少ないですけど・・。

ナル:陽子ちゃん、次のコンテストかJAMでスカウトしに行くか?

陽子:いいですね♪奈美先輩にもお話ししていいですか?

ナル:勿論だよ、是非頼む・・・工場長も一緒にお願いします。帰りにみんなで銀座で食事でもしていきましょう。

工場長:お盆前も忙しいですね・・・よろしくお願いします。



にほんブログ村 鉄道ブログ 鉄道模型へ
にほんブログ村

※ご覧の画像↑を右クリックで別窓表示(「イメージを新規タブで開く」等)しますと臨場感ある大きな画像を楽しめます。
※最近ネタスベりが横行しておりますが、よろしければ拍手やブログ村のバナークリックして工員さん達や乗務員さん達を労ってやってくださいませ。(笑)
※このサイトに登場する人物その他は恐らくたぶん概ねフィクションですがたまにもしや?という人が出現します(笑)。・・ですが、実在する名称、団体、個人、その他は一切関係ございません。

スポンサーサイト